代表ブログ

こんばんは。株式会社MORLD(モールド)の大谷真央です。

最近のマイブームはソーシャルゲームです。(笑)
ゲームは昔から好きなのですが、ゲーム内で他のユーザーとおしゃべりするタイプのゲームに参加するのは初めてで(これがソーシャルゲームというものなのか)、ドキドキしながらやっています。。!でも楽しい。。!!

そのゲームは、50人の仲間が同じ王国の仲間なのですが、王国の中に役職があります。
大きく分けて、国王(社長)、領主(幹部層)、平民(一般社員)の3種類。
※()内は会社の役職に当てはめたイメージです。

会社と同じように領主(幹部層)は、社長&幹部層の話し合いで決まります。
そこで気がついたのが、『環境が人を変える』ということです。

タイムリーに領主(幹部層)が2人増えたのですが、領主になってからというもの積極的に仲間に声をかけている姿が目立ちます。そして何より2人のコメントが生き生きしている!!

役職をもらう→認めてもらえたと感じ自尊心が高まる→役職にふさわしい人間になろうと努力する
この好循環サイクルが働いているのではないでしょうか。

私自身も前職で役職をいただいた際は、同じ気持ちになりました。
今もそうです。社長という立場が、自分を奮い立たせているところがあります。

社員に生き生きと働いてもらうためにも、会社として以下のことを行います。
・新しい仲間を定期的に加えて、先輩にする。
・新しい仕事を生み出し、責任あるポジションを任せる。

ライバルキングダム』面白いですよ。(笑)