代表ブログ

業務拡大に向けて、一緒に夢を実現できる仲間集めに力を入れています。
中小企業にとって優秀な人材を集めることは至難の技です。
ではどうすればいいのか。まとめてみました。

(1)カルチャーを発信すること
カルチャーだけでなく、経営理念、行動規範を発信することはとても大切です。
発信することで、文化が合わないと感じる人が事前に離れてくれるからです。
同様に、面接の段階からなるべく多くの社員と交流してもらい、文化を体感してもらいます。
こちらから伝えない限り、相手に文化を知ってもらうことはできません。

(2)合わなかったとしても、相手の選択を尊重する
募集を続けている限り、残念ながらお断りされるケースもあります。
お断り=大好きな彼に告白して振られる のと同じインパクト。それは凹みます。
でも私たちのことが嫌いな訳ではなく、文化に合わなかっただけのこと。(と信じる(笑))
相手が選んだ選択を尊重し、変わらず応援し続けること。これスゴく大切です。

(3)運命の人を探すことを諦めない
連続でお断りを受けたり、求めている人が現れないと、心が折れてきます。
それでも、運命の人がいることを信じ、運命の人を探すことを諦めないこと。
会社を創るのは人です。
だから絶対に諦めないし、妥協しません。

まだ見ぬ未来の仲間との出会いが楽しみです^^

株式会社MORLD(モールド)
代表取締役 大谷 真央