代表ブログ

おはようございます。MORLD(モールド)代表の大谷真央です。

世の中には『働きやすい会社』と『働きがいのある会社』があります。
一見、何が違うの?はて?という感じですが、似て非なるものです。

働きやすい会社は、企業の人事・労務制度の充実度が高い会社。
働きがいのある会社は、社員が成果を出して成長できる環境を作っている会社。

つまり働きやすい会社は、誰にとってもハッピーな会社を目指しているのに対し、働きがいのある会社は、文化に共感できる人にとってはハッピーな会社です。

万人受けを狙うことが悪いということではなく、多様化が進んだ今の時代『誰にとってもハッピー』という概念が、そもそもないんじゃないか。そう思います。

弊社も『文化』を何より大切にしていますが、あくまで私たちが良いと考える『文化』です。

例えば、弊社では『同じ釜の飯を食う』ことを大切にしています。
毎日社員みんなが顔を向き合わせて、同じものを食べるわけです。
私たちにとっては素晴らしい制度なんですが、これ。人によっては、すごくイヤでしょ?(笑)

でもイヤな人がいるからといって、その人に合わせるなんてことはしません。
だって、これが私たちの文化だから。合わないなら他の会社を探した方が良い。
それくらい強い気持ちをもって、文化を築いています。

誰かがアンハッピーになることを恐れずに、文化に共感できる仲間がすごくハッピーになる会社。
それがMORLDです。