代表ブログ

おはようございます。
午前中の外出が続き、またも更新できず(反省)

2期に向けて、計画を立てています。
今回は、私の計画の立て方をご紹介します。

(1)実現する未来をイメージする
どんなオフィスで、何人くらいで、新しい仲間はどんな人か、具体的に未来をイメージします。紙に書いて考えたり、寝転がって目を閉じて考えたりします。一気に全てを考えるのではなく、毎日考えて細部を鮮明にします。考える時間の確保が肝です。

(2)イメージを視覚化する
頭の中のイメージを現実に落とし込みます。ピンタレストで画像を集めたり、お店で実物を見たり。現実をイメージ像に組み込むことで、イメージ像が進化します。

(3)数字に落とし込む
未来を実現するために、必要な予算を明確にします。見積もりを取ったり、過去の売上推移を見直したり。予算を明確にすることで、予算確保のために必要な行動が明確になります。

(4)スケジュールを組み込む
次の行動が把握できたところで、スケジュールに組み込みます。期日が決まると、未来は予定になります。

以上です。(1)〜(3)を行ったり来たりしながら、未来計画練り練り中です。
それでは、また^^

株式会社MORLD(モールド)
代表取締役 大谷 真央