代表ブログ

おはようございます。MORLD(モールド)代表の大谷真央です。

2016年を振り返ると5月に法人登記をしたので、2016年の3分の2を経営者として過ごしたことになります。まだ1期は4ヶ月半残っていますが、着地点も見えつつあり、2期に向けて考えを巡らせています。

2016年は。。

①できることを地道にやり続けた
「何がしたい」の前に、自分が社会に価値として提供できることを、とにかく地道にやり続けました。夢を語るために必要な地盤を固め続けた感じです。良い意味で夢に対して現実的になりました。

②我慢できないことから自分を解放した
実現したい夢があって起業したわけですが、実は起業するに至った一番のモチベーションは、我慢できないことへの耐久性が猛烈に低かったことです。我慢=仕方ないこととして諦めず、我慢しなくても良い道があることを信じて動きました。

・会社(上司)に人生を左右されたくない
・指示されて動きたくない
・有給を取るために顔色を伺いたくない
・決まった場所、時間に縛られたくない
・満員電車に乗りたくない
・目覚ましで起こされたくない
・睡眠時間を削りたくない
・家族との時間を削りたくない
・毎日スーツを着たくない

起業して、これら全てから解放されました。

沢山の我慢できないことから解放され、2017年度は。。
①今の事業の顧客数目標の達成、サービス向上
②考えていることを週に1回はSNS(facebook)で発信すること
③1987会を主催し、拡大させること

去年の年末には想像できなかった世界を生きていることが楽しいです。
2017年も今の想像を越えるように生きよう^^